スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ディープインパクト
どどんっ!

倉庫キャラ作りました。
製作時間なんと90分!
1回作ったら1週間消せないって言うからさー。
やりすぎっかな・・・・・。
だってキャラ作成してる時が一番楽しいんだもん。
そして見事、こげ肌美人に仕上がりました。

国はポル公、職業は傭兵です。名前はとりあえず秘密ということで・・・・。

それにしても・・・・・・画像でけーっ!
スポンサーサイト
【2005/04/26 21:43 】 | 航海日誌 05年 - 4月 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
じれっタイガー
我が船倉は今日も賑やかです。

船倉<さあ、グランドライン目指して頑張りましょ!

一体、何の話だ?

船倉<船長~、またワインとステーキですかい?

お前、ホントは何者だ?

船倉<野郎ども、あたりを警戒するでござる!

・・・・お前、誰だよ。

船倉<ハアハア、船長もう我慢できません!

な、何が?

自分的にこういうの好きです。
好評だったら、またやろうかなっと。


♂キャラのはるゆうをデリートしました。
倉庫キャラとして別キャラを近々作成予定でございます。

5章イベントをクリア。
そして6章に自動的にシフトしました。
アルヴェロお坊ちゃまを探してくれみたいなこと言われたのですが・・・。
どこでも過保護な執事はいらっしゃるのね。
ほっときゃーいいのにさ。

交易ぷち情報。
リスボンで売っているブランデー。
アルギンで売ったらいい感じで儲かるよ。
危険海域だから注意してね~。
【2005/04/15 22:20 】 | 航海日誌 05年 - 4月 | コメント(13) | トラックバック(2) | page top↑
先駆者から学ぶこと(商人編)
向かい風が強くて更新が遅れてしまいました。

・・・・・はい、いい具合にすべっているみたいですね。

え~っと、最近プレイする時間が全然ございません。
今日は久々の休みでしたのでやろうと思ったら水曜じゃん。
ってことは定期メンテかい。タイミング悪いなぁ。

最後にインしたのが1週間くらい前かな。
オポルトから出航した時、私の隣に糞デカイ船が同時に出航。
こんなでかいのNPC船以外で見たことなかったのでビックリな訳ですよ。
そこで船情報を慎重にクリック。
すると、商用ガレオンって。

どんな人が乗っているのかと。


('∀`)

なるほど・・・某商会のメンバーというオチでした。
それにしても商人Lv47って神がかりだなぁ。
いまではもしかして50になってるかもね。


ここで萎えたらいけません。
何か学ぼうとしましょう。
私はとりあえず船に着目しました。

まず性能。
思い切り交易用に改造されています。
造船スキルR10の方が改造したのでしょう。
積載容量がデフォ(580)から+68(10%)されています。
船室(-16)・砲室(-15)共に最低に改造されています。それに伴い倉庫が+31になります。
結果積める交易品がデフォから+99(679)されています。
やはり積める量を1でも増やす。これに徹底することでしょうね。
問題はR10の造船スキルを持っている人がどれだけいるかということ。
最近、武器商人など造船優遇の上位職が出てるみたいですので今後は増えていくと思いますけど・・・・なんせかなりマゾいスキル。
そう簡単に増加はしないでしょうけど。

更に船員は必要最低(45)でキープ。大砲は積まない(0)
徹底しています。
船員満タンの恩恵は旋回と砲撃、白兵に影響します。
氏はおそらく超長距離航海にも関わらずこの姿勢で交易を行えているみたいです。
なるほど。
NPC戦闘は停戦協定でしょう。
でも、PK戦闘はどうするんだろ。護衛がいるのかな。
装甲はデフォ(20)ですし。おそらく道具欄に配慮しているのでしょう。
やっぱりいるんでしょうね。これで危険海域に行ったら襲ってくれって言っているようなもんですし。
船員を少なくすることで食料や水を抑える事ができる。
大砲を積まないことで道具欄を空ける事ができる。弾を積む必要がなくなる。
ホント徹底してるなー。

速度については横帆重視(追風Ver)ですね。
というかこのクラスになると横帆よりの作りなんでしょう。
旋回-4ですので補助帆も3個つけているのかな。
そして特殊兵装でもスプリットかスパンカーを2個つけているでしょうね。
縦帆117→91で-26 横帆223→369で+146
でも、数字を見た感じでは、ずば抜けて早い船ではないですよね。
サムブークやジーベックに比べたら見劣りいたします。
(でもジーベックは造船R15ってかー、鬼だな)
外洋が主になるので横帆でいいのでしょうか。
まだ長距離航海を経験していないのでいまいちわかりません。
私は横帆より縦帆を重視する傾向にありますもんで。
だって向い風の場合が多いんですもん(*´д`*)


まぁ、あーだこーだ言ってみましたが、結局このレベルに達しないと考察が最大限発揮しないわけでしてね。
いつかこの考察が役に立つ日が訪れてほしいと願うことしか出来ません。
そして「糞でかい船カッコイイ!」ってシャウトしたい。
最後に宝石商について。
今は宝石が儲かるのでしょうね・・・・・。

本日の謎の一枚。※クリックすると大きい画像で見れます。

掲示板で拾ったのですが、ネタ?
それともホント?
真相求ム。

【2005/04/13 15:46 】 | 航海日誌 05年 - 4月 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
♪レデナヴィゲション
リスボンの港には優秀な漁師見習いがおります。
見習いにしておくにはもったいないくらいに。

気付いたときは出航する前に聞いておくことにしています。
嵐は嫌ですからね。
今まで「お嬢さん外は嵐だぜ、今出ないほうがいい!」と言われた事も無く、聞いた時は嵐も絶対無かったのでずっと信じていたのです。
私はなんて素直な良い子でしょうか。


外に出た途端嵐到来。
しかも港に戻りコイツに聞くとまた同じことを言う。
そしてまた外に出るとまだ嵐真っ只中。
自分だけが知っている豆知識だと思っていたのに。思っていたのに。思っていたのに。


さて、プレイの方ですが工芸ランク5到達!
そして早速オポルトにてウィスキー製作に励みました。
結論から言うと、決して甘い稼ぎかたではなかった・・・。
1回で買える小麦の量が75前後。それから作れるウイスキーが10個前後。
積荷一杯にするのにブーメラン20回以上もしなくてはいけないわけでして。
飽きやすい私には拷問の様な作業です。
ということで結局70個くらい作ってダブリンに仕入れに行っちゃいました('∀`)

んでオポルトに戻り売ってみると



利益100k、経験470、名声10獲得。
経験値は確かに美味しかったですが、利益、名声には不満が正直なところ。
生産品の方が単価が安いので利益は大きくなるんですけどね。
でも・・・・ねぇ・・・㍉です。

これなら、マディラで砂糖を作ってリスボン周辺で売っていた方が、お金と経験値は稼ぎやすいかなと思いました。
試してみたのですが

砂糖170個くらい売って、利益75k、経験値92。
経験値は低目かもしれませんが、お金はでかいです。
貯金目当てで商人している私にとってはこっちの方が割がいいです。
でもやっぱり同じことの繰り返しで飽きちゃうんですけどねー。

てかイベント進めないとヤバイのかも。
まだ5章クリアしてないのってイタイよね。
だからなのかしらんけど、リスボンでの商人クエが☆2つばっかなのが辛すぎる・・・・。
【2005/04/08 23:52 】 | 航海日誌 05年 - 4月 | コメント(8) | トラックバック(3) | page top↑
昨日頑張りすぎた
<不具合追加>
●マウスの左ボタンに不具合が生じました。

ヽ(`Д´)ノ

工芸スキル上げるために連打していたらマウスが壊れちゃいました。
ワンクリックしかしていないのにダブルクリックになっちゃう。
すっごい不便。叩くと直ったりするけど・・・。
そろそろ寿命かな。3年くらい使っているからなー。

定期メンテあったのですが変更・追加はなかったみたいです。
ちょっと一安心。
また交易品購入数が減ったりとかしたら厳しいですからね。


さて、先日のエントリーでも書きましたが、薬品商に転職し、工芸スキルを覚えました。
コメントにてリスボンでも取得可能とことでしたのですぐに覚え、木材系追加装甲作成法のレシピ張を手にし、いざ北海へ。

ロンドンでは鉄材を購入できませんでした。身体言語だけ取得。
アムステルダムで40くらい仕入れ、木材買いにダブリンとオスロへ。

身体言語ってなかなか成功しないもんですね。
酒場マスターに5連続失敗とかざらでしたよ。
行動力回復したいんだか消費したいんだかわからなくなるくらいに。

ランク1の装甲板を作るのに必要な材料が鉄材1と木材1。
てっきり1枚作成する毎に熟練度1アップだと思っていたのですが、5アップ。
20枚作成し、すぐにランク2になりました。

そしてハンブルグで酒造秘伝を購入。
木材系追加装甲作成法はさっさと売っ払っちゃいました('∀`)

それからロンドンでウイスキーをブーメランにて仕入れるだけ仕入れリスボンに戻りました。

それからパルマに行き調味料大全を購入。
パルマ - バレンシアでオリーブ1からオリーブ油1を作成→バレンシアで売却。
そしてランク3に。これはかなり楽でした。

リスボンに戻り、アーモンド3からアーモンド油1作成→売却。
オポルトで、小麦3からビール1作成→売却。
マディラで、サトウキビ3から砂糖1作成→ファロで売却。
干しぶどう1からワイン1作成→売却。
これでランク4になりました。

そして現在ランク5目指しています。
ランク4でワイン2からブランデー1作成→売却が可能に。

うん、工芸儲かるね。
ランク5になると小麦8でウイスキー1作成が可能に。
とにかくウイスキー作成できるようになったらそれなりに稼げるはずです。

オポルト - リスボン - マディラのトライアングル交易でウハウハだー!
目標貯金まであと半分弱。
あ~早く冒険家に転職したい。世界中を駆け巡りたい。


ちょっと覘いたバザールにこんな珍しいレシピ張が。

やばい、かなり着て見たい。
ってかランク15って作れる人いるのかな??
【2005/04/06 21:09 】 | 航海日誌 05年 - 4月 | コメント(4) | トラックバック(1) | page top↑
今一番元気なところと言えば
そりゃー愛知でしょ。
万博の開催、そして今日、選抜甲子園で愛工大名電が優勝。
話題というものはどこか1箇所に集中しがちな傾向にあるんだな~と感じる今日この頃。
そいえば、”優”事件で名前かぶってたし・・・。


昨日はですね、お友達に司教杖(会計+1オプション)を作ってもらっていたので受け取りにリスボンに戻ったのですよ。
その時にカイさんしぇろさんとすれ違ったり、読者様に声掛けられたりで、賑やかハッピー。
チュニス付近で交易しているとあまり人がおらず寂しくて寂しくてー。
リスボンで飛び交うシャウトがとても心地よかったわ。

その後、リスボン - オポルト - ファロ - マディラ - カサブランカ間の交易に勤しみました。
オポルトでは酒類が大暴落していて、なんと相場が23%って!

これはヤバイ。まじヤバイ。
値が上がる前に買い占めなくては!
ここで、秘技・ブーメランなわけですよ。
何が面白いって、出航するとみんな同じところでUターン。
気をつけなくていけないのは、本来の目的を誤り船の速度を競うレースにしてはいけないということ。
でないと私みたいに1等でも
交易品購入数が復活していないという惨事を招きます。
ちきしょ、してやられたぜ・・・。

最近ちょっと思うところありまして、といいますのは会計士でいることにちょっと違うかなって。
だって優遇スキルである縫製にあまり興味がないことに今さら気付いたわけです。
パッシブの酒類取引もいまいちな感じですし。貴金属なんていらないし。嗜好品は使えるけど・・・。
正直、食料品と調味料取引あればOKなんです。

ということで、薬品商になることにしました。これだと調味料と嗜好品取引が優遇だしね。
略して、ウィスキーで経験値と名声稼ぐぞ計画です。

まず薬品商に転職。

工芸スキルをマルセイユ(ダ・ヴィンチ邸)で取得。

木材系追加装甲作成法をマルセイユで購入。

身体言語をロンドン(ジョン・ディー邸)で取得。

ロンドンやアムステルダムで鉄材購入。
ベルゲンやオスロで木材購入。

シーダー板をひたすら作成し、工芸ランク2に。

酒造秘伝をハンブルグ(?)で購入。
調味料大全をパルマ(?)で購入。

ビールやワイン、砂糖作成などしてランク5まで上げてやるぞ!

んでウィスキーでウハウハ!


ホントは、アイテム・船大工のノコギリの工芸+1オプションで、いきなりビールや砂糖作成から始めたいんだけど、高すぎて買えやしねー。
いいさ、まったりやってやるもんね。
色々できるのが楽しい大航海でした。
【2005/04/04 16:55 】 | 航海日誌 05年 - 4月 | コメント(6) | トラックバック(2) | page top↑
想定外の忙しさ
なんだか今まで緩やかに流れていた時間が急に慌しくなりました。
まぁ主に人付き合いなのですが、数ヶ月音沙汰なかった人たちから、今までの空白を埋めるかの如く代わる代わる連絡が入る。
春の陽気がそうさせているのでしょうか。
一時の感情で振り回されるのはもうこりごり。


さて最近の私はジェノバ周辺の交易に勤しんでいます。
特に大きな変化もない航海生活。
貯金が目標の3分の1を突破したことぐらいかな、嬉しかったのは。

そそ、4gamerの記事でわかったのですが、航海中に時々船のマスト上空に白いゴミみたいなものが浮かぶじゃないですか。
あれ、カモメだって知ってました?
しかもその時って状態異常が起こりづらくなるんですって、奥さん!
いやいやそんな大事なことマニュアルにも書いておけよっ!
って今読み返したらちゃんと書いていました('∀`)

なら、どうしたらカモメ発生するんでしょうかね。
そのうちカモメを呼ぶ「鳥笛」なるアイテムが出現するかもしれませんね。
ってか、カモメって言ったら魚群ポイント割り出しでしょ。
カモメが発生したらそこは極上の釣りポイント!
こっちの方がしっくりきません?


ジェノバから南下した辺りは暴力地帯。
赤地帯は海賊と武装した一般PCのせめぎあいが見られて壮観。

ジェノバの軍事クエは大人気です。
賑わっていることはいい事です。
反面、すぐ近くのマルセイユはどうしてあんなに人がいないのでしょうか・・・。
【2005/04/02 15:45 】 | 航海日誌 05年 - 4月 | コメント(5) | トラックバック(2) | page top↑
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。