スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ブメの距離が伸びる
次回アップデートに対する私なりの意見です。
否定的な意見ですのでお見苦しくあり、お目汚しになってしまいますので”つづきを読む”に格納致しました。



ブーメラン(=ブメ)が来月からできなくなる仕様変更が先ほど公式ページの開発チームDelfinより発表されました。私的にかなり大問題です。

※ブーメランとは
出航してしばらくの距離でUターンして戻ること。
交易品購入数が復活し、船員雇用数も復活。連続投資制限を解除し、クエストリストを更新する事が出来る。必要な距離は、名前が青から白に変わったくらいで折り返すと丁度良いと言われている。だからと行って安全圏から出なくても大丈夫。



調理人の立場から反論っす。

目的の交易品を収集するのに一番効率良いのがブメです(オポルトでピザの材料である魚肉、チーズ、小麦を集める)。というかそれ以外は時間が掛かり過ぎてやってられません。
ブメで購入可能量が簡単に復活しますからね。
短時間で大量に目的のものを集めることができます。
ブメは効率の点で言えば最高のものなのです。

>購入可能量の復活に必要な航行距離が延長されることにより、材料交易品を大量に獲得することがこれまでよりも難しくなることがあるため、下記の変更を行います。

>生産レシピを見直し、材料の多いものは軽減を実施
>● 交易品の量を見直し、全般的に生産活動が活発になるように配慮してまいります。


この前半2行と

>購入可能量の復活に必要な航行距離を、大幅に延長
>● 購入可能量を復活させるためには、隣の街へ行く方がはるかに効率が良いようなバランスに変更します。


これ。
上では材料交易品の大量獲得がこれまでより困難に、と言ってるのに下では、隣町へ行く方がはるかに効率が良いようなバランスに、と矛盾している表現はどうなんでしょうか。

そしてレシピの見直しに”量”と書いていますよね。
ということは元々3種類で各1つずつの材料で生産できていたピザにとって変更はないと読み取れちゃいますよね。
すると、今までのような大量生産ができなくなるということに繋がりませんか。
それとも大量生産できていた今までが異常だったのでしょうか。

隣町にはリスボンとちょっと距離があるヒホンがあたります。
この街にピザの材料が置かれるのでしょうか。いえ、それはないでしょう。
ということは隣町へ行く方が~という謳い文句にはどのような意図があるのでしょうか。

気づきました。
これは生産材料品には適用されないのでしょう。
どう考えてもブメより隣町に行った方が効率よくなるとは思えませんもの。
おそらく宝石などの名産品にあたる交易品の収集についての措置に当たるのでしょうね。
例えば各街に種類の違う宝石を置き収集して売る。
それが

>1種類の交易品を売却した場合の名産品ボーナス(経験・名声)に上限値を設定
>● 上限値に抵触しないよう工夫して複数の交易品を売却した場合は、これまで同様の経験・名声を獲得することができます。


に繋がるのでしょう。

なぜこのように生産者を虐げるのでしょうか……。
理解に苦しみます。


唯一の救済措置は仕入発注書なのですが……。

>● 一方、これまで通り1ヶ所の街で大量購入を狙う場合は8月に導入された「仕入発注書」の使い方が鍵になります。

とありますが、その発注書そのものが流通していないのですよ。
お使いクエ(NPCドロップもあるみたいですが)で入手できますが、誰があんな時間のかかるつまらないクエをして、数枚程度の発注書手にして喜びますか。そんなものが流通しますか。しないでしょう。
航路開拓クエといいお使いクエといい、同じ時間かけて行うなら交易や生産していた方がずっと楽しいということなんです。それがたとえブメ必須でもね。


本来の目的以外の街に行く魅力がない。
航海がつまらない。これに尽きてしまいます。



>???  ~10月度月例アップデートの告知にて発表。請うご期待~
>さらにいろいろな街を巡って交易を行う楽しみを増やすために、新要素の追加を行います。


これ、はっきりいってブメ廃止とか以前に取り入れて欲しかった。。。


愚痴愚痴言ってしまいました。しかもめちゃ作りやすいピザで(笑
自分生産好きなんですよ。作ったものを売って御礼言ったり言われたりが生産冥利に尽きるなぁって。商会ショップなどもでき、本格的に調理に励もうと思っていた矢先にこの訃報。

たしかに現状はブメのせいで単調な作業になっていますけど、これってブメをしなくては効率が悪すぎる仕様だからなわけでありまして…。でもそんなブメによって楽しみは見出せているわけでして。

ブーメランを廃止にするのであれば(あくまでピザ生産者として)

・取引スキルによる購入量の増加
・仕入発注書の入手経路の追加見直し(例えば交易所で一定量買えばもらえるなど。この場合、売買・トレード不可とか)
・一部の交易スキル(ふっかけ、値切り判定や取引スキル熟練値)に対しての緩和措置

など、もちろん考えて取り入れるのでしょうと心から願いたいものです。いきなりブメ廃止にする!と言い、そのことで色々と出てくるであろう弊害については殆どカバーできていないこの告知では、不安以外何も感じられません。今後の細かい仕様についての告知に期待と願いをこめて……。

いやーほんと衝撃的な発表だわぁ。。。
スポンサーサイト
【2005/09/09 23:21 】 | 航海日誌 05年 - 9月 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
世界に混乱が | ホーム | 色変更
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。